G1グルメアワードのお申込受付けを開始しました。

G1グルメアワード2014の事務局(社)ジャパンEコマースコンサルタント協会 JECCICA(ジェシカ)は
2014年3月3日G1グルメアワードのお申込受付けを開始しました。

G1グルメアワード2014は、日本で初めて本店サイトECショップによるグルメアワードで、従来のEコマースグルメ関連の表彰、審査はサイトの良し悪しをメインとして賞が決定していましたが、G1グルメアワード2014は味を中心に審査が行われ、SNSでの一般投票も加味されます。
審査を担当するのは、(社)日本フードアナリスト協会のフードアナリストでジャパンフードセレクションの厳しい審査方法を使用致します。主催は株式会社paperboy&co.と株式会社SAVAWAY、(社)ジャパンEコマースコンサルタント協会は企画と事務局運営を行います。

G1グルメアワード2014主催
株式会社paperboy&co.(http://www.paperboy.co.jp/company/ 東京都渋谷区 代表取締役社長 佐藤 健太郎)
株式会社SAVAWAY(http://e-savacity.com/company/company.html 東京都渋谷区 代表取締役社長 中井 健司)
G1グルメアワード2014審査担当
一般社団法人 日本フードアナリスト協会(http://www.foodanalyst.jp/ 東京都千代田区 理事長 横井 裕之)

G1グルメアワード2014事務局
一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会(http://jeccica.jp/ 東京都中央区 代表理事 川連一豊)

G1グルメアワード2014

http://g1gourmetaward.jp/

G1グルメアワードとは?

日本の本店ECサイトで販売されているグルメ商品をあくまでも味だけで決定する日本で初めてのグルメアワードです。
審査には日本人の厳しい食のこだわりを持つフードアナリスト50名で行います。エントリーするとジャパンフードセレクションにノミネートされます。
賞の受賞だけでなくエントリーするだけでもフードアナリスト50名とマスコミ関係者による試食会などの特典があります。
2014年3月3日お申込みスタート 5月15日発表
5月24日(土曜日)最終発表
マスコミ・メディア関係者約50名による試食会を行います。

G1グルメアワードの審査方法について

G1グルメアワードの審査方法は、商品の味をメインに審査をするため、すべての審査をジャパンフードセレクション制度を使用し、公平中立な審査を行います。

ジャパンフードセレクション制度とは1万人のフードアナリストによる日本初の評価制度です。