G1グルメアワードの審査方法

 

G1グルメアワードの審査方法について

G1グルメアワードの審査方法は、商品の味をメインに審査をするため、すべての審査をジャパンフードセレクション制度を使用し、公平中立な審査を行います。

ジャパンフードセレクション制度とは1万人のフードアナリストによる日本初の評価制度です。

jfs1mannin

jfs1

 

今回のG1グルメアワードでは、ジャパンフードセレクションの評価基準で審査を行います。ジャパンフードセレクションとは日本初の食品・食材評価制度です。

 

1 万人のフードアナリストが選ぶ 業界関係者ではなく消費者が選んだ食品・食材。

日本人の繊細な味覚、嗜好性、感性、 食文化に配慮した評価。

厳格なファイアーウォールと公正・中立な 審査体制

大手メーカーの食品および地方の食材 (旬の食材・加工品・飲料・生鮮食品含む)

ならびに健康食品、輸入基準を満たした輸入食品。

ロゴマークは日本地図をデザインして 日本から世界へ発信を強調することができます。

ーーーーーーーーーーー

グルメECサイト・店舗さんメリット

高いPR効果を持つ認証制度の活用が可能です。

各種表彰制度(業界団体や地域)では権威の低下、PR 効果の希薄化も 懸念されていますが、本計画の認証制度を活用することで、高い権威付け、 PR 効果を得ることができます。

特に日本国内に特化した認証制度であるため、日本文化になじみ、日本人 の味覚に合ったものであるとの安心感から、消費者から信頼できる認証制度 として認知されると考えています。

 

ーーーーーーーーーーー

消費者目線に立った信頼できる格付け情報

本計画の認証制度の大きなポイントのひとつとして、日本の食文化に精通 したフードアナリストによる評価によって格付けが決まるという点があります。 フードアナリストも普段から日本の食品に関わる消費者の 1 人であるため、審査員というだけでなく、消費者目線に立った評価を期待できます。 そのような視点から評価されているということは、評価基準にもおのずと消 費者的目線が入ることになるため、格付けに対して、消費者は信頼感を感じることができます。

 

ーーーーーーーーーーー

G1グルメアワード2014はこのようなネットショップ・EC企業に最適です。

1.商品の知名度を アップしたい !

2.販路を 拡大したい !

3.自社商品の 現状でのレベルを 知りたい。

4.売上アップ したい !

5.自社商品をニュースにしたい

 

jfsshinsanonagare

 

評価結果と賞のイメージ

最終的には書類審査から 2 次審査までの審査を参考にジャパン・フード・ セレクション最終審査審査委員会で審査結果を判断します。
※ 審査項目での得点率を表しています。

グ ラ ン プ リ(90%以上)

金 賞(80%以上)

銀 賞(70%以上)

銅 賞(60%以上)

奨 励 賞(50%以上)

評価が50%未満の場合にはジャパンフードセレクションの賞がありませんが、G1グルメアワードの試食会には参加可能です。

 

ーーーーーーーーーーー

フードアナリスト 1 万人による商品審査システム

新商品を開発し新規販売をする際や既存商品をブラッシュアッ プして売上を伸ばしたい場合、市場(マーケット)で商品が受け 入れられるか、どのような評価を受けるかを調査することは大変重要な事です。

調査も業界やプロによる調査は偏りがあり、一般消費者の評価 はかなり多くのサンプル数がないと参考にならないとされています。

食の情報について詳しく勉強し厳しい試験に合格したフードア ナリストは全国 47 の都道府県にいます。フードアナリストは、商 品開発や商品情報発信のプロであると同時に消費者のリーダーで もあります。

この食の情報の専門家が、書類審査、アンケート調査、1 次審査、 2 次審査、最終審査と 5 つの段階を経て賞を決定します。10,000 人以上の「消費者目線の評価軸」と「食の専門家の評価軸」の 2 つを高い次元で実現させた画期的な商品評価システムです。

 

ーーーーーーーーーーー

審査員

書類審査 アンケート調査 フードアナリスト 1 万人 

1   フードアナリスト 30 名以上

2   上級フードアナリスト 5 名

審査委員会 審査委員(上級フードアナリスト資格者)

 

ーーーーーーーーーーー

 

審査の流れ(フロー)

1.書類審査

G1グルメアワード2014にノミネートされたネットショップ、
EC企業は、書類審査は合格した状態でノミネートされます。
通常、ジャパンフードセレクションは書類審査が必要ですが
G1グルメアワード2014では書類審査が事実上パスされます。
ノミネートに関しては、主催者もしくはG1グルメアワード事務局へお問い合わせください。

 

2.アンケート調査

フードアナリスト正会員でメールアドレス登録をしている 1 万人弱を中心に当該商品についてメールマガジン及び Web 上でアンケート調査を実施します。アンケート内容は「この 商品に興味があるか」など簡易で答えやすい質問を中心とし、 できるだけ多くのフードアナリストの「生の声」「本音」を拾 い上げて点数化を図り、本審査の参考とします。

3.1次審査

(社)日本フードアナリスト協会内の研究会である商品開発研 究会でフードアナリスト 4 級以上の資格者が 100 以上のチェッ ク項目について 5 段階評価で評価をします。

 

4.2次審査

(社)日本フードアナリスト協会が指定したジャパン・フード・ セレクション審査委員会審査員によって 2 次審査を実施しま す。JFS 審査委員会は(社)日本フードアナリスト協会の商品 開発研究会等から選抜されたフードアナリスト上級資格者(2 級、1 級)を中心に有識者、ビジネスの一線で活躍する方、食 に関わる経験者等で構成されます。2 次審査会は随時開催され、 5 名以上で成立し、100 以上のチェック項目について 5 段階評 価で評価をすると共に商品について意見交換会も実施します。

 

5最終審査

アンケート調査、1 次審査及び 2 次審査の結果を元にジャパ ン・フード・セレクション最終審査委員会を開き、最終的審査 結果を判断します。

 

 

jfshyoukakekka

 

G1グルメアワード2014に参加されたネットショップ、EC企業にはジャパンフードセレクションの評価審査レポートが届きます。

これにより、どこが強いか弱いのかがわかりますので、次の商品企画に役立てることが可能です。

 

本審査

予備審査の結果を受けて、ジャパン・フード・セレクション の本審査に進む事ができます。

予備審査から本審査に進むと賞が確定し、JFS のロゴマーク 使用や賞状、トロフィーなどが付与されます。

G1グルメアワード2014では、これにプラスしてFacebookのいいね!の数やTwiiterのRTの数による投票数をプラスして、G1グルメアワード2014の賞を用意しています。

また、主催者からの賞もご用意しています。

 

本審査の結果発表は、マスコミ・メディア関係者50名以上による試食会を実施し、その場で行います。

 

jfscheck

 商品評価チェック項目について

商品審査については内部的要因、外部的要因、マーケット要因、 マネジメント要因、安全性要因、ブランディング要因等を中心 に 100 のチェック項目について評価します。この 100 チェック 項目を元にフードアナリスト資格者が合計 5 回にわたって(書 類審査、アンケート調査、1 次審査、2 次審査、最終審査)評 価をします。

味覚や後味だけではなく、視覚、聴覚、触感や嗅覚などの五 感をはじめ、ニュース性、USP、ネーミング、ストーリー性、 市場要因、安全性、マネジメント上での要因など多岐にわたる チェック項目が設けられています。このチェック項目に商品種 類、販売形態などを考慮してそれぞれの傾斜配点パターンを配 分し、最終的な審査結果を決定します。

このチェック項目の審査結果概要については、商品の出展企 業に対して条件付(内容を漏らさない)でお伝えしますので、自 社商品の市場、消費者における評価や問題点、改善点の参考にす ることができます。

 

 

(社)日本フードアナリスト協会・ジャパンフードセレクション 顧問 および 検定試験委員

 

野田 一夫 一般財団法人 日本総合研究所 会長 / 多摩大学 名誉学長 事業構想大学院大学 学長

力石 寛夫 トーマスアンドチカライシ株式会社 代表取締役 川端 晶子 東京農業大学 名誉教授

藤原 浩 Office FLAIR 代表

佐藤 浩 学校法人食糧学院 理事長学院長

茂木信太郎 亜細亜大学 経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科 教授

三成 由美 中村学園大学 栄養科学部 栄養科学科 教授

梶原 景昭 国士舘大学 21 世紀アジア学部 教授・学部長

梁 樹能 株式会社ホテルオークラ東京 取締役 中国調理名誉総料理長

近藤 紳二 株式会社目黒雅叙園 執行役員 総料理長

毛塚 智之 株式会社パレスエンタープライズ パレスホテル大宮 洋食レストラン統括料理長

斉藤 美穂 (有)ミホ・シェフ・ショコラティエ 代表取締役 廣嵜 明博 学校法人 食糧学院 東京ホテルビジネス専門学校 校長

徳江 倫明 エフティピーエス株式会社 代表取締役

小林三智子 十文字学園女子大学 人間生活学部 食物栄養学科 教授

大越 ひろ 日本女子大学 家政学部 食物学科 教授 農学博士

 

審査体制とファイアーウォール

ジャパン・フード・セレクション審査委員会は(社)日本フードアナリスト協 会の規定している「フードアナリスト倫理規定」及び「行動規範」に準拠し、 厳正で公正・中立な審査を旨とします。 (社)日本フードアナリスト協会の基本理念である「尊命敬食」の精神を掲げ、 地方の目立たない名産品や食材などに光を当てると同時に付加価値の高い食文 化を創造するプラットホームを目指します。

特に「フードアナリスト倫理規定」3 条の業務行為基準4「その公平性を維 持するために自らを含めて 3 親等以内の親族や姻族が関与している商品の評価 は行わない」7「前回の評価より 3 ヶ月の間隔をあけないと同じ商品を評価で きない」などの規定はジャパン・フード・セレクションの審査体制のファイアー ウォールとして厳正に運用されます。

 

 

 

G1 Groumet Award 2014